プロフィール&メディア出演歴

小熊弥生プロフィール

profilePH.jpg純国産同時通訳者、バイリンガルMC、英語セミナー講師。

1971年生まれ。1991年実践女子短期大学国文科卒業、2004年早稲田大学社会科学部卒業。

短大卒業後に通訳者を目指すも、英語力は英検4級、TOEIC280点と“平均以下”からスタートを切る。独自の勉強法を駆使し、半年後にTOEIC805点を取得して大手英会話学校講師に。その後、TOEIC950点、英検1級、通訳検定2級を取得し、短大卒業から3年半で通訳者デビューを果たす。

現在はフリーの同時通訳者として、主にビジネスシーンを中心に活躍し、数百億円規模の商談に多数関わっている。環境問題、人権問題、核兵器問題、IT、アパレル等の幅広い分野で臨機応変に対応し、顧客からの指名依頼も多い。アンソニー・ロビンズ氏(世界的ベストセラー作家)やホルスト L.シュテルマー氏(ノーベル物理学賞受賞者)の来日講演、F1ドライバーのヤルノ・トゥルーリー氏の取材、アメリカ最大のプロレス団体WWEの来日記者会見、タグ・ホイヤー150周年記念記者会見、有名企業のCEO来日記念取材など、数々のイベントでも通訳をつとめる。

2010年7月からは『世界衝撃映像社』(フジテレビ)へのレギュラー出演を果たし、“バラエティーもできる通訳”として新たな領域を切り開いている。自身の経験をベースにした「英語モチベーションアップセミナー」では一人ひとりの目的に合った効果的な学習プログラム作りを指南。英語学習への意欲を引き出す講演が好評を得ている。

著書に『TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール』(幻冬舎)、『英語が面白くてとまらなくなる感動のマスターマップ勉強法』(中経出版)がある。

小熊弥生のミッション


私のミッションは、日本のみなさんが英語を使いこなせるようになるための情報を発信し、「日本人の英語ペラペラ化」に貢献することです。

このようにお話すると、「みんなが英語を話せるようになると、通訳者の仕事がなくなるのでは?」と言われることがあります。しかし、カナダのように2カ国語が公用語となっている国でも、活躍している同時通訳者はたくさんいます。人間の口が物理的に一つである限り、通訳者の仕事はなくならないと私は思っています。むしろ日本人がもっと英語を使って情報発信できれば、同時通訳する機会となる国際会議の開催がもっと増えるのではないかと考えているのです。

そのような心配をするより、多くの日本人がちょっとした電話会議や研修、役員会議などで英語による意思疎通ができるようになることのほうが重要です。「日本人の英語ペラペラ化」が実現すれば、日本企業はもっと迅速な海外展開が可能になるでしょう。

私が通訳を担当させていただいたことのある、ガー・レイノルズ氏はこうおっしゃっていました。「先日中国に行った時、中国の人々は、通訳を使わず自分たちで英語を話し交渉していることに誇りを持っていると感じた」。私は、日本人も自分たちで雑談やプレゼン、交渉などを英語でできるようになればと願っています。

私自身は、留学経験がないまま、国内で英語学習法や国際的なコミュニケーション法を培ってきました。これらの方法を一人でも多くの皆様にお伝えし、日本経済を活性化する一助になりたいと思います。

私のもう一つのミッションは、女性支援です。

私は両親の離婚をきっかけに、「手に職」を持って自立して生きて行くことを意識するようになりました。このような自分の経験から、私と同じように、女性として自立して生きていきたい方たちを応援していきたいと思っています。

メディア出演歴

2015年
【テレビ】マサカメTV!(NHK)
【テレビ】「めちゃ×2イケてるッ! ナイナイ&中居の日本一周 祝・コンビ結成25周年の旅」(フジテレビ)
2014年
【WEB】日経ウーマンオンライン連載「ココロが伝わる英会話術」外国人と食事をするときに盛り上がる話題は?
【WEB】日経ウーマンオンライン連載「ココロが伝わる英会話術」英語初学者でも! 交渉を有利に進めるコツ
【WEB】日経ウーマンオンライン連載「ココロが伝わる英会話術」トラブルが発生したらIBCIで解決を
【WEB】日経ウーマンオンライン連載「ココロが伝わる英会話術」「悪いニュース」を上手に伝えるには?
【WEB】日本経済新聞電子版「ぎこちない英語を劇的チェンジ、こなれ言い換え術「残念なビジネス英語を、洗練された英語に変身」
【雑誌】日経WOMAN2014年9月号 特集「困ったときこそ中学英語でなんとかなる!」相手に信頼される“こなれ”言い換え術
【WEB】日経ウーマンオンライン連載「ココロが伝わる英会話術」「ディナーやランチを手配するときのコツ」
【雑誌】PRESIDENT 2014年8月4日号「英語を使いこなせる自分になる!」
【WEB】日経ウーマンオンライン連載「ココロが伝わる英会話術」「英語で日本の文化を説明するときのコツ
【WEB】日経ウーマンオンライン連載「ココロが伝わる英会話術」「雑談で『感じが良い』と思われるコツ」
【雑誌】「GISELe(ジゼル)」7月号(2014年5月28日発売)「英会話上達法、どうしてる?」
【新聞】日本経済新聞夕刊 5月20日発行「日経丸の内キャリア塾」第78回レギュラーセミナー「人生を変える英語術」
【WEB】日経ウーマンオンライン連載「ココロが伝わる英会話術」「英語で上手にお願いごとをするコツ」
【WEB】日経ウーマンオンライン連載「ココロが伝わる英会話術」「初対面の印象を強くする英語あいさつのコツ」
【雑誌】週刊エコノミスト(2014年4月22日号)TED 著名人のプレゼン術に学ぶ
【雑誌】CNN English Express(2014年2月号)「英語達人のいち押し勉強法」にて、「リスニング」と「スピーキング」上達法を紹介!小熊弥生が推奨する「段取りリスニング」とは?
2013年
【テレビ】「人生が変わる1分間の深イイ話 」 全国29局ネット2013年9月9日(月)21:00~21:54
【雑誌】月刊アルコムワールド(2013年5月号)連載 失敗は大事なチャンス! 七転び七起き 英語道第8回「会話の慣用表現がさっぱりわからない」
【雑誌】日経WOMAN(2013年4月号)特別付録 この春こそ、なりたい自分になる 一生役立つ!! 資格&学びガイド「目標設定&勉強プラン&やる気アップで夢をかなえる! なりたい自分になる『マスターマップ勉強法』」
【雑誌】月刊アルコムワールド(2013年4月号)連載 失敗は大事なチャンス! 七転び七起き 英語道第7回「ネイティブスピーカーに話が通じない」
【雑誌】月刊アルコムワールド(2013年3月号)連載 失敗は大事なチャンス! 七転び七起き 英語道第6回「フォーマルな場にふさわしい英語が使えない」
【雑誌】月刊アルコムワールド(2013年2月号)連載 失敗は大事なチャンス! 七転び七起き 英語道第5回「学習がなかなか続かない」
【雑誌】月刊アルコムワールド(2013年1月号)連載 失敗は大事なチャンス! 七転び七起き 英語道第4回「TOEICテストのスコアが伸びない」
2012年
【雑誌】月刊アルコムワールド(2012年12月号)連載 失敗は大事なチャンス! 七転び七起き 英語道第3回「発音がまずくて伝わらない」
【雑誌】月刊アルコムワールド(2012年11月号)連載 失敗は大事なチャンス! 七転び七起き 英語道第2回「知ってるはずの単語がわからない」
【ウェブ】日経Bizアカデミー(2012年11月1日)語学達人への道 学校に半年通い、TOEICが280点から805点に
【ウェブ】日経Bizアカデミー(2012年10月25日)語学達人への道 留学経験なし、「純国産通訳者」へ挑戦
【雑誌】月刊アルコムワールド(2012年10月号)連載 失敗は大事なチャンス! 七転び七起き 英語道第1回「ピンチ!会話が続かない」
【新聞】日経産業新聞(2012年10月17日)英語力に隙間時間 歩行時にセリフ発声TOEIC 280点→半年後805点 連想で記憶力アップ
【雑誌】JTF Journal 一般社団法人 日本翻訳連盟 機関誌『日本翻訳ジャーナル』2012年9月・10月号「フリーランス通訳への道」
【雑誌】通訳翻訳ジャーナル 2012年Autumn「こうすればグンと伸びる!」純国産同時通訳者の英語学習法 小熊弥生
【雑誌】英語教育 The English Teachers' Magazine(2012年9月号)「リスニング力 」を磨く私のお勧めベスト・ツール
【雑誌】Monthly Alcom World(9月号)楽しく続けるヒントが満載! 洋書リーディング入門「自己啓発 翻訳書と併せて読むのがお勧め」
【雑誌】通訳・翻訳キャリアガイド2013(The Japan Times)クール・ジャパン 日本の伝統文化&エンタメ輸出を支える通訳・翻訳 アニメ「自分も影響を受けたからこそアニメ文化の発信を手伝いたい」
【雑誌】CNN English Express(7月号)巻頭インタビュー「TOEIC 280点から3年半で通訳! 強烈なモチベーションがその原動力」
【雑誌】女性セブンGWスペシャル合併号(5月10日、17日号)「なぜかお金が貯まる人」がしていること!
【雑誌】Monthly ALCOM WORLD(4月号)始める勇気、続ける力を我が手に!! 学び再挑戦 「通訳者 小熊弥生さんにインタビュー TOEIC280点から通訳者に!無理と思えた道を切り開くまで」
【新聞】The Daily Yomiuri (3月8日)私の英語勉強法 第18回 「好きこそ、英語の上手なれ」
【雑誌】日経ビジネスアソシエ(2月号)別冊付録 学びカレンダー&ビジネスデータ 「ビジネス英文メール文例」英文執筆とアドバイス
【ラジオ】J-WAVE(1月6日)Jam the world 「今年こそ英語をマスター」生出演
2011年
【ラジオ】TBSラジオ(12月10日)ガクショック 「センター試験まであと1カ月 英語学習のアドバイス」
【雑誌】日経WOMAN(9月号)TOEIC900点も夢じゃない! 必ず続く!やり直し英語術 「TOEIC280点から同時通訳者に!小熊弥生さんのすごい学習法大公開」
【雑誌】日経WOMAN(7月号)「書く習慣」で人生を変える! 「憧れの職業をGet 書き出す習慣を続けてTOEIC300点から通訳者に!」
2010年
【雑誌】通訳翻訳ジャーナル(秋号)兼業・副業で通翻にチャレンジ ダブルワークは可能!? 成功の秘訣を探る 「目指しているのは英語での司会業兼業は自分を多角化するのが目的です」
【雑誌】通訳翻訳ジャーナル(春号)夢はきっと叶う!プロ12人のデビューストーリー 「未経験の23歳で社内通訳者に 小熊弥生さん」